2014年06月20日

使った事のある海外wi-fiレンタルのまとめ

一押しで私が一番よく使っているのが、
 GLOBAL WiFi です。
関空での受け渡しが便利です。
返す時は24時間OKの返却ボックスがあるのも魅力。

上海で使ったときも電波もとても良好で、特に何も困ることはありませんでした。

ただ、瀋陽で使ったときはほとんどがNGでした。
たまにホテル内の窓際で使えたくらい。 韓国でも何も問題なく良好でした。

申し込み前に簡単に料金検索ができます。
GLOBAL WiFi のTOPページで渡航先と日程を選んで見積もりボタンを押すだけ。
私はクレジットカードで保険がきくようなので一番下のオーダー型というのを選び、何もオプションを付けずに申し込みます。
一番安く済みますし、簡単でいいですハート

ただ、私は金曜日などの夜に韓国に行くことがあります。
そんな時は時間的に関空でwi-fiを受け取るのが難しいので、SKテレコムのWi-Fiを借りたこともあります。

韓国旅行4
仁川空港に到着してから借りるためです。
ただし、日本語NGの場合が多く英語か韓国語になります。

コネストさんでも予約ができます>> http://www.konest.com/contents/basic_info_detail.html?id=3819
私は韓国語も英語もまったくできませんが、コネストさんのクーポンを持っていったのと、最低限必要な言葉は印刷して持って行ってたのでスムーズに借りることができました。

だけど、不具合があり二日目が使えずクレームをどう言おうかと困りました。

運がよく、エステに行った際にスタッフの方に韓国語でのお手紙を書いてもらったので料金は1日分の支払いで済んだのと、ソウルの中心部は無料のwi-fi-スポットもあるので特に困ることもなく終えました。

一番最近では 
 エクスモバイル というところのwi-fiも借りてみました。
こちらもかなり便利です。

前日に郵送で自宅などに届きます。
私は万が一受け取れなかったら困るので、勤めている会社に届けてもらいました。
帰国後、同封されている袋に入れて宅配便で送り返すだけでOKです。
送料などを入れると少し高めにはなりますが、長期だと逆にほかの所より安いかも。

私は3日間で2310円でした。 こちらに返却時の送料をプラスした額が総額になります。
3千円としても海外ローミングよりも安いです。


wi-fiを借りると、使い慣れているスマホをそのまま使えるのも良いですよね。
このように私は、その時の事情で使い分けました。

時間に余裕のある時は GLOBAL WiFi 関空での受け渡し。

韓国に着いてから借りたいときは SKテレコム 韓国の空港やソウル駅で受け渡し。

早朝便・夜間便など時間的に借りるのが難しいときは自宅宅配のエクスモバイル 特に日程などの指定をしなければ借りるお金は安いし、便利。 帰国後すぐに送れるように準備しておくといいですね。(発送が遅れると追加料金が発生します)


海外simなども便利でしょうけど、私はまだ使ったことがありません。
今度、ニューヨークに行くのですが海外simにするかwi-fiにするか迷い中です。

早期割引を使えば11日間でも1万しないんですよねー。
魅力的♡
タグ:Wi-Fi
posted by ☆AKIKO☆ at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

手持ちドルの換金は銀行?金券ショップ?

皆さんは海外旅行などで余ったドルなどを円に換金する時はどうしていますか?

私、数年前まではシティバンク(現在はSMBC信託銀行に変わっています)で換金してたんですよね。
口座を持っているので、1ドル当たり1円の手数料。
でも、今は金券ショップに変えました。

例えば今日のレート。
SMBC信託銀行では101.70
金券ショップでは101.00
インターネット上で見ただけなので、実際は小数点以下が少し変化する事もあるかもしれませんが。

一見SMBC信託銀行の方がコンマ7だけお得ですが、手数料を考えると金券ショップの方がコンマ3お得。
またドルで使うかもという場合はSMBC信託銀行の外貨口座に入金しますが、円で使いたい場合は金券ショップの方が少しだけでも得なので切り替えました。

あくまでも今日のレートでですが、ドルを買う場合はSMBC信託銀行も金券ショップも手数料分を入れると同じ。
ただ、口座を持っていない人は金券ショップの方が得ですね。

今は円高なので、もうしばらく待ってから換金しようかな。
せめて110円位までになってくれたらなぁ。
タグ:ドル 換金
posted by ☆AKIKO☆ at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。