2010年05月09日

海外のホテルに泊まるときの準備

私は旅行に行くときは最低限の荷物しか持たないんです。
でも、最初に海外に行った時は困りました殮この性格のせいで(笑)

ホテルにはアメニティーが充実していて当たり前と思ってたんですよね。

でも、日本人が泊まらないようなホテルなんかでは何も置いていないところもあるし、シャンプーなんかはあっても使えないほどひどい品質だったり。
なので、試供品などのシャンプーなどは必ず持っていくようにしています。

ただ、アメリカなどに行った時なんかは、日本のものより私の好みの香りがあったりするので、まずは真っ先にスーパーなどに行って買っています☆

日本人が普通に泊まるようなホテルなどは素敵なアメニティーが揃っているホテルが多いですけどね。私は貧乏旅行が好きだから(笑)
あとはチップも必要だったりするので小銭も用意しておかなくちゃいけないですね。
持っていなくて、隣の部屋に泊まっている同行者に借りたこともあります。
大きいお金しかなくてなんて笑えます・・・貧乏人なのにw

電話も大きな問題です。国によって色々ですが、韓国なら普通にテレカなどを買って公衆電話からでOKですが、他の国の場合は国際電話カードを買っておいたほうがいいですよね。

間違ってもホテルの電話で国際電話をかけない様に。

私は先日、携帯がそのまま使えるようになってラッキーと思っていたら、帰ってきて請求書をみて驚きました・・・
詳しくは後日説明しますが・・・
とにかく、特に長期間の海外旅行なんかの時は電話のこともしっかり調べておいたほうが良いみたいです。

国際電話カードって?って方はこちらを参照 >> 国際電話なら国際電話カードが安くて便利!

☆お得情報☆

posted by ☆AKIKO☆ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

資金が無いので激安チケット探しをしました。

正規の航空券では少々予算オーバー。
でも、今回はニューアーク空港着のコンチネンタルで行かなければならなかった。

私1人でニュージャージーに行くんだけれど、心配性の叔母夫婦にアメリカ内での乗換ではなく、日本国内での乗り換えで来いと強く言われ、仕方なくコンチネンタルで。
ユナイテッドでは無い飛行機でアメリカに行くのは初めて。

いつもの阪急交通社で見たけど、時期が早くて希望日の情報がまだ出ていないようだった。
で、初めてユナイテッドでもなく、阪急交通社でもなく緊張しながらチケット探し。

結局私が選んだのは・・・

 海外旅行予約サイト「トルノス」です。

選んだ理由の一つはネットでのチケット注文がイーベリー以外では初めてだったため知らない会社はちょっと不安。でもトルノスはJTBが運営している。JTBなら安心感があるから。
そして、検索もしやすく、分かり易かった。
しかも、情報が早い段階から出てる。
独自のポイントもあるのでお得感アップ。
他にも理由はたくさん。

たぶん、これからもチケットは海外旅行予約サイト「トルノス」で購入すると思う。
本当に簡単だったし、思ったより安かったし。
でも、簡単すぎて本当にこれでチケットは取れてるのか?このまま当日に行くだけでいいのか?と凄く不安だった。
そう、不安になるほど激安で簡単だった(笑)

また後日の日記で詳しくチケットを取るまでの解説をしますね。


igosso_a_234x60.jpg  igossoでも口コミ書いています♪






☆お得情報☆

posted by ☆AKIKO☆ at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

留学など長期で海外に行く時にかなり便利なプリペイドカード




我が家の長男が留学した時にとっても役だったのがキャッシュパスポート
です。

最初はあんまり意味がわかっていなかったのですが・・・(汗)

今まで私はアメリカなどの時はシティバンクを活用していましたが、ある程度の入金額がないと、月をまたぐ時に使用料(?)手数料を取られてしまうので勿体ないし・・・どうしようか?と悩んでいる時にキャッシュパスポートの存在を知ったんです。

とりあえず、いろいろ聞いてみてフィリピンATMでも簡単に使えるらしいとかは分かったので申し込んでみました。

マスターカードの機能を使うらしいんだけど、最初はあんまり信用してないので怖々(笑)

先に入金した分だけが使えるというシステムだから、万が一のことがあってもクレジットカードのように後でドカンとやられたーもうやだ〜(悲しい顔)なんて事も無さそう。

とりあえずちょこっとだけ入金してカードを持って息子はフィリピンへ。

そして、私は再入金委任状に予め息子のカードナンバーを記入して必要事項に書き込んで準備です。
再入金委任状 これが再入金委任状です。
こちらに、振込額や必要事項を書き込んでFAX.します。

そして、FAX.したあとに指定された振込口座へ振り込みます。
振り込み先は国内の口座です。

で、時間帯によったらその日または次の日には息子はATMATMで普通に現地通貨でお金をおろせるようです。
とっても便利ですよね!!!

一度に大金を持ってしまうと恐いですが、モールの中やコンビニにあるATMATMで必要な分だけおろせるのは大金を持たなくて済むので危険も少ないし安心です。

留学も4ヶ月でしたが無事終了。
今は息子も語学の専門学校に通っていますが、この夏休みにもまたフィリピンに行ってました。
もちろん、こちらのカードもまだ使えるので楽天カードと共に大活躍です。





続きを読む
posted by ☆AKIKO☆ at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする